求人・採用について

株式会社じょうてつケアサービスは介護事業を通じて高齢者の生活サポートと社会貢献を目的とし、じょうてつの100%出資子会社として平成14年11月に設立されました。地域と共生し、社会に貢献し、愛される企業として安全・安心を旨とした高齢社会を目指します。

じょうてつは大正4年(1915年)に設立した「定山渓鉄道株式会社」を原点とし、現在も公共交通機関として重要な役割を担う「じょうてつバス」として札幌市民に信頼され、親しまれています。

このほか、不動産事業では多くの方に選ばれている「アイムシリーズ」の分譲マンションで知られ、新千歳空港には総合土産品店「じょうてつ」を運営し、北海道の銘菓・海産物・農産物・特産品を全国へと広めるお手伝いをしています。また、東急グループの一員として総合力で地域社会に貢献しています。


安心して働ける職場だからこそ、利用者様とご家族様に思いやりあふれる介護を提供することができます。いきいきとした職員の姿は、きっと利用者様の若さと活力をよみがえらせるに違いありません。安全・安心・信頼、そして温かな人間関係に守られた暮らしを提供していきたい。それが私たちの歓びとなっています。


利用者様もご家族様も、そして職員も「いっしょに」仲間として、じょうてつケアサービスの暮らしを始めていきたいと願っています。私たちは札幌市内に8か所のグループホームとデイサービス、ヘルパーステーション、ケアプランセンターを各1か所展開し、発展を続けているじょうてつケアサービスです。

いっしょに笑い、いっしょに過ごす。いつもいっしょに。安心と安全な暮らしを地域といっしょに支えていく。
じょうてつケアサービスのスタッフは利用者様の側に立って、ご家族様といっしょに、笑顔で心の通う温かなケアを心がけています。
美しく豊かな明日を築く、じょうてつグループの総合力の一翼を担うじょうてつケアサービスでは、若いスタッフも誇りをもっていきいきと働いています。家庭的だけれども企業人。ご家族様の期待だけでなく、社会的な使命をも自覚した集団として、大きく成長しています。

じょうてつケアサービスでは、新卒者・既卒者そしてベテランの方まで幅広く人材を募集しています。お気軽にお問い合わせください。

※職員採用に関する最新の募集人員・詳細はこちらをご覧ください


TOP