本文へ移動

小規模多機能型居宅

小規模多機能型居宅介護 介護職員(入社1年目)

介護の仕事を始めたきっかけは何ですか。

高齢の方と関わるお仕事がしたいと思ったのがきっかけです。
介護の仕事というと大変なイメージもありましたが、人と人との関わりが基本の仕事なので、やってみたいと思いました。
小規模多機能型居宅介護のお仕事のやりがいは何ですか。

介護の仕事が初めてだったので、介助方法や対応方法などわからないことが多く、都度先輩方にアドバイスをいただきながら、何とか頑張ってきました。
大変だと感じることもありますが、利用者様の笑顔や「ありがとう」の言葉で、私も笑顔になれたり、優しい気持ちになれたりするので、それがやりがいになっています。
普段利用者様と接する上で意識していることはありますか。

利用者様が安全に過ごせるようにすることを意識しています。
また、利用者様の様子に日常的に気を配り、お化粧や髪形の変化や体調の変化など、日常の変化に気づき、普段から声掛けをするようにしています。
日常的な気配りで利用者様の気持ちを感じ取れるように意識しています。
職場の雰囲気はどうですか。

アットホームな雰囲気で、職員も仲良く、楽しく仕事ができています。
私たち職員の雰囲気が利用者様にも伝わるので、職場の雰囲気は大事だと思います。
目指していること(目標)を教えてください。

今まで以上に気配りや目配りができるようになりたいです。
まだ余裕がないときに気配り・目配りが十分にできていないこともあるので、何事にも落ち着いて対応できるようになりたいです。
これから応募される方へのメッセージ

人と関わることが好きな方は向いていると思います。
私はここが介護の仕事が初めてでしたが、何もわからなくても一から教えてもらえたので今では一通りのことができるようになりました。
初心者の方でも安心して働けると思いますよ。
TOPへ戻る